老犬ホームあん|犬と生きる

犬と人間の幸せな共存|犬の幸せを考える

ナナ 虹の橋を渡りました。

先週の月曜日 ナナが虹の橋を渡りました。

大人しいナナでした。

過去に酷いことをされ放置されていたナナを飼い主様が保護し大切にされてきたナナ。

その影響で足に大きな傷がありましたが治療を続けられ あん でも継続、ほぼ治っていました。

食事介助が必要に、次第に認知症のような症状が、よく吠えるように。

ほぼ1日吠えた後 静かに旅立ちました。

 

ナナ。

f:id:roukenhome-ann:20190402052555j:plain

f:id:roukenhome-ann:20190402052600j:plain

f:id:roukenhome-ann:20190402052647j:plain

f:id:roukenhome-ann:20190402052654j:plain

f:id:roukenhome-ann:20190402052741j:plain

遠方にお迎えに、飼い主様にお会いしすぐに温かさが伝わってきました。

ナナは幸せに生きてきたと思います。

御縁をつないでくれたナナ、ありがとう。

今頃走り回っていると思います。

飼い主様から温かいお言葉、大きな大きな御寄付をいただきました。

ありがとうございました。

ご縁に感謝いたします。

 

ありがとうございました。