老犬ホームあん|犬と生きる

犬と人間の幸せな共存|犬の幸せを考える

フウタ 虹の橋を渡りました。

20日の土曜日 フウタが虹の橋を渡りました。

持病があり自立困難でした。

定期的に飼い主様が薬を送ってくださいました。

食欲は旺盛でしたが徐々に低下を。

何度か危険な状態になった時がありましたが頑張って復調。

先生からも次に何かあったら厳しいとも言われていました。

これまで何度も山を超えたフウタ、今回もと思いましたが・・・。

静かな旅たちでした。

よく吠えていたフウタ、おやつが好きだったフウタです。

よく頑張りました。

 

フウタ。

f:id:roukenhome-ann:20190428090702j:plain

f:id:roukenhome-ann:20190428090716j:plain

f:id:roukenhome-ann:20190428090743j:plain

f:id:roukenhome-ann:20190428090747j:plain

f:id:roukenhome-ann:20190428090719j:plain

薬が切れることのないように送ってくださった飼い主様。

温かいお言葉をいただきました。

ありがとうございます。

フウタ、周りの仲間達とくっついて寂しい思いをせず暮らしました。

吠えていた声が耳に残っています。

フウタ ありがとう。

 

ありがとうございました。