老犬ホームあん|犬と生きる

犬と人間の幸せな共存|犬の幸せを考える

サブ 虹の橋を渡りました。

7月2日、サブが虹の橋を渡りました。

高齢だったサブ、認知症の症状が段階的にきつくなっていきました。

食事の介助は早い時期から始まっていました。

ワンコも人も好きだったサブ、ランでは笑顔で過ごしていました。

優しく穏やかな子で怒ることなどまったくなかったです。

よく懐いてくれていたサブです。

 

サブ。

f:id:roukenhome-ann:20190715185610j:plain

f:id:roukenhome-ann:20190715185614j:plain

f:id:roukenhome-ann:20190715185618j:plain

f:id:roukenhome-ann:20190715185625j:plainf:id:roukenhome-ann:20190715191611j:plain

飼い主様から温かいお手紙、贈り物。

ありがとうございます。

サブが繋いでくれた御縁です。

感謝です。

静かに旅立ちました、サブ ありがとう。。

 

ありがとうございました。