老犬ホームあん|犬と生きる

犬と人間の幸せな共存|犬の幸せを考える

老犬ホームあん|レイ 虹の橋を渡りました

4月7日 レイが虹の橋を渡りました。

飼い主様が来られる日、到着を待たず旅立ちました。

高齢で認知症の症状も。

自立困難で寝たきりに。

介助で食べてくれていましたが徐々に食欲体力の低下も。

吠えたり暴れることで体力が。

レイはパウラのお母さんです。

お母さんパウラ、よく頑張りました。

 

レイ。

f:id:roukenhome-ann:20200421092209j:plain

f:id:roukenhome-ann:20200421093505j:plain

f:id:roukenhome-ann:20200421093510j:plain

f:id:roukenhome-ann:20200421093517j:plain

f:id:roukenhome-ann:20200421093525j:plain

高齢のレイ、よく頑張りました。

怒る事のない穏やかなレイでした。

レイありがとう。

飼い主様から「あんでよかった」と、温かいお言葉も。

ありがとうございます。

ファミリーのヒデ、パウラが頑張っています。

ありがとうございました。