老犬ホームあん|犬との共存

犬と人間の幸せな共存|犬の幸せを考える

みやび 虹の橋を渡りました。

1週間前の今日、11月2日9時16分 みやび 虹の橋を渡りました。 その ひと月前ぐらいに厳しい状況となりましたが 頑張って回復したかに見えました、認知症の影響も大きく出だしました。クルクルと時計回りで回る事が多くなりました。 行き場がなくなると鳴きながら無理のある姿勢になります。 できるだけ無駄な体力を使わないように看ていましたが 2日前ぐらいから自立ができなくなり 食事も摂らなくなりました。 前回のように復活するかなと期待しながら流動食を食べさせていましたが 食べることを拒否するようになっていきました。食べるというより流しこむような状態でした。 その時が一番つらかったです。眼の力が日に日になくなっていくのがわかりました。 15歳と10ヶ月、認知症でしたが 独特の空気を持つ みやび。可愛かったです。 大きく伸びをしたので もしかしてと思い流動食の用意をしようと思ったら それが最期でした。 一瞬期待をしましたが・・・・ 苦しむことはなく静かに逝きました。 いつもマイペースで 怒ることも無く 周りを気にすることもなく 甘えたりすることもなく 鳴きたい時に鳴き 触ろうとすれば噛む(軽く)ほんとに楽しい子でした。たくさん笑かせてもらいました^^ 残念ですが、彼女は自分の意志で逝ったのだろうと思います。 翌日は飼い主様の面会の予定でした。 後一日 待たずに逝く所が みやび らしいです。 全国誌に紹介頂いた時の写真も みやびが選ばれました。そこはキッチリ選ばれるんかって突っ込みたくなる みやびでした^^ 5ヶ月の付き合いでした。長いのか短いのか・・・いい子でした。 mnj 001.jpg mnj 002.jpg mnj 011.jpg mnj 014.JPG mnj 025.JPG 40 107.JPG 40 106.JPG 5ヶ月ですが 中身の濃い日々なので 辛いですね、いざブログにするとまた辛くなります。 ワンコ達 悔いのないように看ていきます。 みやび お疲れ様。 ありがとね!! ありがとうございました。