老犬ホームあん|犬と生きる

犬と人間の幸せな共存|犬の幸せを考える

はなこ 虹の橋を渡りました。

先週の水曜日 M・シュナウザーの はなこ が虹の橋を渡りました。 太ることが出来ず病院にも診てもらっていた はなこ。 3種類の薬も服用していました。飼い主様が献身的に看てこられましたが どうしても留守番や一人の時間が多くなってしまい可哀想だということで 老犬ホームあん に来てくださいました。 都会では土の上を歩く、犬同士で遊ぶということが難しいです。 はなこ は毎日ランで嬉しそうに歩き回っていましたが、ご飯を食べなくなりました。 食欲が一番のバロメーターです。 静かに旅立ちました。 飼い主様にも報告、獣医さんに御相談のうえ新しい薬の用意もしてくださっていたところでした。 持病を抱えながらよく頑張ったと思います。最期はたくさんのワンコ達と一緒に広いランでノビノビ過ごせました。 はなこ です。 508 021.jpg 508 022.jpg 513 060.JPG 513 088.JPG 513 221.JPG 当日 飼い主様が来てくださいました。 辛く悲しい時に私共を気遣ってくださり、他のワンコ達にと大きな大きな御寄付をしてくださいました。 はなこ を大切の思われていた飼い主様、ありがとうございました。 御縁を繋いでくれた はなこ ありがとう。短い時間でしたがたくさんのワンコ達と自由に過ごした時間は はなこ には貴重な体験だったと思います。 飼い主様に犬らしく過ごせる時間をプレゼントされた はなこ です。 ありがとうございました。