老犬ホームあん|犬との共存

犬と人間の幸せな共存|犬の幸せを考える

桜 虹の橋を渡りました。

先週の火曜日 桜が虹の橋を渡りました。 ポッチャリの柴の女の子、認知症がありました。 ゲージでは隅っこに顔を押し付ける行動がありいろんな対策をしました。 夜中に起きて吠え続けるという完全に昼夜逆転の生活、ランではよく寝ていました。 お昼の時間は桜にとっては真夜中、眠いはずです。それでも 日光にあたる事は大切なこと、認知症の進行速度も緩めることが期待できます。 桜 攻撃性は無し、御飯は本当に良く食べてくれました。 自力で食べることは早い段階でできなくなりましたが 食介でしっかり食べてくれていました。 寝たきりになりましたが食はしっかりしていました。よく頑張りました。 桜です。 500 072.JPG 500 140.JPG 500 280.JPG 501 106.JPG 501 052.JPG 超高齢のさくら、50年ぶりの大雪だった冬を乗り越えました。 食べることが大好きだった桜 すごい頑張りでした。ありがとう。 飼い主様、温かいお言葉 ありがとうございました。老犬ホームあん をこれからも応援してくださいます。 感謝です。 ありがとうございました。