老犬ホームあん|犬と生きる

犬と人間の幸せな共存|犬の幸せを考える

ケン 虹の橋を渡りました。

先週の土曜日 ケンが虹の橋を渡りました。 視力が落ちていたケン、心臓も悪く長い間 薬を2種類飲んでいました。 マイペースなケンでしたがワンコが好きな子でした。 視力が落ちていたので入所当時はリードを付けて先導してあげないと歩きませんでしたが、すぐに慣れてノーリードでスタスタと良く歩くようになりました。 完全に環境に馴染みランではいつも上機嫌で歩き回っていました。 高齢のケン、明日が誕生日でした。良く頑張りました。 クールでマイペース、怒ることもなく、ご飯もしっかり食べて、他のワンコ達とも仲良く過ごしました。 静な旅たちでした。 ケンです。 ffff 008.JPG ffff 009.JPG kiju 053.JPG kiju 052.JPG 310 093.JPG チョコ、小鉄とは特に仲良しでした。 都会育ちのケン、自然の中で2年近くのんびり暮らしてくれました。 四季を感じ雪遊びも体験して犬らしく生きてくれた ケン ありがとう。 飼主様、温かいお言葉 ありがとうございました。御縁に感謝です。 ありがとうございました。