老犬ホームあん|犬と生きる

犬と人間の幸せな共存|犬の幸せを考える

心を読む。

おはようございます。 昨日から雨、小雨が続いています。 肌寒い朝です。 朝一番 スタッフさんも来てくれています^^ 明日からの6月の1週までは御予約でいっぱいです^^お迎えの御予約も^^ シニアワンコたちの体調管理は難しいです。 人間も同じですが ちょっとしたきっかけで体調を崩し、それをきっかけに別の問題が出てくるということがあります。悪い連鎖に入らないように注意が必要です。 この辺は経験が必要かなと思います。ケアの仕方、その子の体調や性格など全体を頭に入れておこないます。 フードを変えるタイミングや量の調整、食の細い子はちょっとしたきっかけで食べなくなったりします。 ワンコそれぞれのメンタルも把握しておかないといけません。 皆同じケアで上手くいくなら楽なんですが、そのへんは人間と一緒です。 一筋縄ではいきません。老犬達は状態、体力、性格、総合的に見たケアをしないといけません。 神経質な子もいれば そうでない子もいます。普段からしっかりコミニケーションを取り信頼関係が出来ているので私や妻のケアを嫌がる子はいません。 でも普段大人しく懐っこい子でも病院では唸ったりします^^やはり病院はワンコにとっては恐い所、出来るだけ私達のケアでいければと思っています。 心臓の悪い子や癌の子もいます。食の細い子や寝たきりの子、超高齢、認知症と皆それぞれです。他にも調べればいろんな問題が出てくるであろう老犬達。 その子に応じたケアが必要です。 季節の変わり目や低気圧なんかでも大きく変化します。日頃の仕事のために天気予報はしっかりチェックしますが気圧配置なんかもチェックしています^^ これから梅雨、夏とワンコたちにとって過ごしにくい季節に入ります。人間も同じですが^^ 今年の夏は猛暑との予報です。毎年猛暑のように思いますが・・・。 昨日 事務所にエアコンが付きました。 これで全犬舎、事務所とエアコン完備です。犬舎にはすでに冷房が入っています^^ 昼寝してる姿、本当に気持ちよさそうです^^ あまりに無防備で雑な寝方をしている子は 見た時 一瞬焦ります^^老犬あるある^^ ワンコたち^^ 622 302.JPG 622 303.JPG 622 304.JPG 622 305.JPG 622 301.JPG 622 300.JPG 622 306.JPG 622 307.JPG 622 308.JPG 622 311.JPG 622 310.JPG 622 309.JPG 622 314.JPG 622 315.JPG 622 317.JPG 622 316.JPG 622 318.JPG 622 319.JPG 622 320.JPG 622 322.JPG 622 321.JPG 622 323.JPG 622 325.JPG 622 326.JPG 622 324.JPG 622 328.JPG 622 327.JPG 622 329.JPG 622 331.JPG 622 330.JPG 622 332.JPG 622 333.JPG 622 334.JPG 622 335.JPG 622 336.JPG 622 337.JPG 622 338.JPG 622 339.JPG 622 341.JPG 622 340.JPG 622 342.JPG 622 344.JPG 622 345.JPG 622 348.JPG 622 346.JPG 622 347.JPG 622 343.JPG 622 349.JPG 622 350.JPG 622 351.JPG 622 352.JPG 622 353.JPG 622 354.JPG 622 355.JPG 622 356.JPG 622 357.JPG 622 358.JPG 622 359.JPG 622 360.JPG 622 361.JPG 622 362.JPG 622 364.JPG 622 365.JPG 622 363.JPG 622 366.JPG 622 367.JPG 622 368.JPG 622 370.JPG 622 369.JPG 622 371.JPG 622 372.JPG 622 373.JPG 622 374.JPG 622 377.JPG 622 378.JPG 622 375.JPG 622 376.JPG 622 381.JPG 622 384.JPG 622 383.JPG 622 382.JPG 622 379.JPG 622 380.JPG 622 386.JPG 622 387.JPG 622 388.JPG 622 389.JPG 622 390.JPG 622 385.JPG 622 391.JPG 622 392.JPG 622 393.JPG 622 396.JPG 622 394.JPG 622 395.JPG 622 399.JPG 622 400.JPG 622 402.JPG 622 397.JPG 622 404.JPG 622 403.JPG 622 406.JPG 622 405.JPG 622 408.JPG 622 413.JPG 622 409.JPG 622 414.JPG 622 410.JPG 622 411.JPG 622 412.JPG 622 416.JPG 622 417.JPG 622 420.JPG 622 418.JPG 622 419.JPG 622 415.JPG 622 424.JPG 622 426.JPG 622 423.JPG 622 425.JPG 622 421.JPG 622 422.JPG 622 427.JPG 622 429.JPG 622 430.JPG 622 432.JPG 622 428.JPG 622 433.JPG 622 435.JPG 622 437.JPG 622 436.JPG 622 438.JPG 622 434.JPG 622 439.JPG 622 441.JPG 622 444.JPG 622 440.JPG 622 442.JPG 622 443.JPG 622 445.JPG 622 446.JPG 622 447.JPG 622 449.JPG 622 450.JPG 622 448.JPG 622 451.JPG 622 452.JPG 622 454.JPG 622 453.JPG 622 455.JPG 622 456.JPG 622 458.JPG 622 457.JPG 622 462.JPG 622 459.JPG 622 460.JPG 622 461.JPG 622 463.JPG 老犬ホームあん の子達は調子を落としている子のケア中は皆静かにしてくれます。 凄いです。空気を読んでいます。 今朝も調子の悪い子のケアを先に、毎朝 ランに出たくて、ご飯が欲しくて一斉ワンワンなのですが今朝は始めだけ。ワンコのケアを始めると「仕方ないか」って表情で皆静かに見ています。 無事に終わると空気を察して吠えだします。 本当に賢いです。 犬は人間の心を読みます。微量の汗の匂いなんかで こちらの心理状態も読みます。 私が真剣かおふざけモードかは理解します。初対面でも吠えられない、懐いてくれる、こういう場合も犬達は人間の心を読み取った上での行動です。こちらがフレンドリーな感情しか無いって事を読み取ります^^ 犬達が嬉しいときの発するフェロモンのようなものが匂いとして人につきます。その匂いのする人には初対面でも犬は友好的になります。 逆に獣医先生のような犬が恐怖の時に発する匂いがついてる人には警戒します。 犬には嘘をつけません^^すべてこちらの内面を見透かされています。 第6感というか、人間にはない能力を持っています。 噛み噛み攻撃のあるシロやチップも全く問題ありません^^今後もありません、と願います^^ チビっ子は噛む力はそれほどでもありませんが歯が小さく鋭いので痛いです。 大きい子はもっと痛いです^^ 噛まれたら嫌だな~、こわいな~なんて思いながら接していると きっちり噛まれます^^ 群れのリーダーとしてどんな時もどっしり構えています^^ ありがとうございました。