老犬ホームあん|犬との共存

犬と人間の幸せな共存|犬の幸せを考える

ゾーイ 虹の橋を渡りました。

先週の土曜日、ゾーイが虹の橋を渡りました。 コーギーの女の子。 変性性脊髄症を患っていました。一斉検診できて下さる先生も気にかけてくれていましたが徐々に病気が進行しました。 後ろ足に症状がでてからは車椅子。初めは戸惑っていましたがすぐに自在に操れるように。 土の上のランですがUターンや素早い方向転換も出来ていました。 性格も非常に穏やかな子でした。いつも笑顔でオヤツと御飯が大好きなゾーイでした。 ゾーイです。 ラブ。ゾーイ。クマ 027.JPG ラブ。ゾーイ。クマ 037.JPG ラブ。ゾーイ。クマ 036.JPG ラブ。ゾーイ。クマ 023.JPG ゾーイ 018.JPG 人懐こく優しい子でした。 ストーカーのように後ろをついてきていました。可愛かったです。 ゾーイの愛車、知り合いの方の愛犬が旅立つまで使っていたものです。やはりその子もコーギーでした。 寄付して頂いた車椅子を同じコーギーのゾーイが使ってくれました。 ゾーイ よく頑張りました。ハンデがあっても人間側が諦めなければ犬達は頑張ります。 ランに出るのが大好きだった ゾーイ ありがとう。凄い頑張り屋さんでした。 飼い主様 温かい御言葉 ありがとうございました。 ありがとうございました。