老犬ホームあん|犬と生きる

犬と人間の幸せな共存|犬の幸せを考える

ジェナ 虹の橋を渡りました。

先週の土曜日、ジェナが虹の橋を渡りました。 サルーキの女の子。 自立困難になり寝たきりに、でも入所時は食欲もありました。 ただ非常に痩せていて余力がない状態、色々なところで機能の低下があったのだろうと思います。 飼主様が用意してくださったフード、下痢がきつくなり療養食に変更しました。もともと下痢をするようでした。すぐに飼主様から大量の療養食が送られてきました。 ジェナ、外に出るのは嬉しそうでした。当然です。 寝たきりでも抱っこで外に出てカートに乗ったり芝の上で日向ぼっこ、風を受け匂いを嗅いでいました。 食欲が落ち、静かに旅立ちました。 ジェナ。 ジェナ 013.JPG ジェナ 012.JPG ジェナ 004.JPG 638 357.JPG 638 093.JPG 637 033.JPG 優しい目をしたジェナでした。穏やかな性格で可愛い子でした。 良く頑張った女の子です。立派に生きました。ジェナ ありがとう。 飼い主様からは大量のフードを頂きました。ジェナの旅立ち、温かいお言葉を頂きました。 老犬ホームあん で良かったと。御縁に感謝致します。 ありがとうございました。短い間でしたが信頼関係が出来ていました。 ありがとうございました。