老犬ホームあん|犬と生きる

犬と人間の幸せな共存|犬の幸せを考える

別け隔て

今日も第二弾^^ いつも言っていますが暇なのではありません^^ 飼主様方にワンコ達が自然の中でのんびり過ごしている素晴らしい表情を観ていただきたくて^^ 「百聞は一見にしかず」ワンコ達の表情がすべてを物語っています^^ ご機嫌ワンコばかりです。 認知症の子や寝たきりの子もいますが分け隔てなくみんな一緒にランに出ます^^ ドックカフェ~普通のカフェと違いワンコ同伴OK。欧米ではカフェは普通にワンコOKと聞きます。 電車もOK、リードで繋ぎっぱなしは御法度の国も。 何れにせよ日本よりも格段に犬達との別け隔てが少ない先進国が多いです。 反面 愛犬に対して非常にクール・ドライな部分が見えるところもあります。ただ日常の暮らしにおいて人も犬も一緒という社会は羨ましいです。 飼い主側の犬に対する知識やマナー、ルールを守ることも大切です。 もちろん犬が苦手な方もいます。飼い主側の周りへの気配りや配慮も必要です。 ワンコ達^^ 18 218.jpg 18 219.jpg 18 220.jpg 18 222.jpg 18 221.jpg 18 223.jpg 18 224.jpg 18 228.jpg 18 229.jpg 18 231.jpg 18 227.jpg 18 236.jpg 18 232.jpg 18 235.jpg 18 233.jpg 18 234.jpg 18 238.jpg 18 239.jpg 18 237.jpg 18 243.jpg 18 242.jpg 18 240.jpg 18 247.jpg 18 248.jpg 18 246.jpg 18 245.jpg 18 244.jpg 18 250.jpg 18 254.jpg 18 249.jpg 18 253.jpg 18 252.jpg 18 258.jpg 18 255.jpg 18 257.jpg 18 259.jpg 18 256.jpg 18 262.jpg 18 260.jpg 18 261.jpg 18 264.jpg 18 263.jpg 18 265.jpg 18 266.jpg 18 267.jpg 18 268.jpg 18 269.jpg 18 270.jpg 18 271.jpg 18 273.jpg 18 275.jpg 18 276.jpg 18 274.jpg 18 272.jpg 18 277.jpg 18 278.jpg 18 279.jpg 18 281.jpg 18 285.jpg 18 282.jpg 18 284.jpg 18 286.jpg 18 283.jpg 18 288.jpg 18 292.jpg 18 290.jpg 18 291.jpg 18 287.jpg 18 289.jpg 18 295.jpg 18 296.jpg 18 293.jpg 18 294.jpg 18 298.jpg 18 301.jpg 18 300.jpg 18 297.jpg 18 299.jpg 18 303.jpg 18 305.jpg 18 309.jpg 18 306.jpg 18 302.jpg 18 304.jpg 18 310.jpg 18 308.jpg 18 307.jpg 18 311.jpg 18 312.jpg 18 315.jpg 18 313.jpg 18 314.jpg 18 318.jpg 18 321.jpg 18 319.jpg 18 317.jpg 18 316.jpg 18 320.jpg 18 323.jpg 18 322.jpg 18 324.jpg 18 325.jpg 18 326.jpg 18 327.jpg 18 328.jpg 18 329.jpg 18 334.jpg 18 335.jpg 18 332.jpg 18 330.jpg 18 333.jpg 18 331.jpg 18 336.jpg 18 337.jpg 18 338.jpg 18 341.jpg 18 340.jpg 18 339.jpg 18 342.jpg 18 345.jpg 18 343.jpg 18 344.jpg 18 347.jpg 18 346.jpg 18 350.jpg 18 349.jpg 18 352.jpg 18 351.jpg 18 348.jpg 18 353.jpg 18 354.jpg 18 355.jpg 18 356.jpg 日本には不幸な子達も沢山います。 パピーミル、繁殖屋で暮らす犬達も世の中には沢山います。可哀想でなりません。外を知らずに劣悪な環境で生きる。 愛情もなく自由もない、そんな子達でも人間が好きです。 老犬ホームあん、そういう子達を救っていける力をつけていきます。 ありがとうございました。