老犬ホームあん|犬との共存

犬と人間の幸せな共存|犬の幸せを考える

ラン 虹の橋を渡りました。

先週の水曜日 ランが虹の橋を渡りました。 認知症の症状が出ていました。 自立困難で昼夜問わず吠えていました。 御飯も食介が必要でしたが頑張って食べてくれていました。 24時間昼夜とわず吠えることで体力の消耗が、それとともに食欲も落ちていきました。 旅立つ前は静かに眠りました。非常に穏やかな表情に戻り旅立ちました。 ランです。 ふう、らん 001.jpg ふう、らん 003.jpg ふう、らん 004.jpg ふう、らん 005.jpg ふう、らん 006.jpg 飼主様からの温かい御言葉に救われました。 認知症の進行は止めることは出来ません。 皮膚の疾患や認知症等を抱えてよく頑張ったランです。残された時間を仲間達と自由に生きました。 ランありがとう。 御縁に感謝です。 ありがとうございました。