老犬ホームあん|犬と生きる

犬と人間の幸せな共存|犬の幸せを考える

~チャリティーライブ 詳細~

非営利型一般社団法人 日本愛犬愛護協会 主催

フラメンコ・チャリティーライブ

アーティストの御紹介です。

上林 功(かんばやし いさお)

92 284.jpg

ギタリスト・カンタオール(フラメンコ歌手)

1955年生まれ。滋賀県出身。

15歳のときに独学でギターをはじめ その後 外池 弘氏にクラッシックギターを学ぶ。

1981年 スペインに渡りマドリードのフラメンコ専門アカデミアにて専属ギタリストを務める。

マドリード、セビージャ他各地で出演。

現在 ESTUDIO FLAMENCOを拠点とし後進の指導にあたりながら 日本各地にて活動中。

福島 美帆(ふくしま みほ)

92 285.jpg

2001年 カルチャースクールにてフラメンコを始める。

3年後にはフリーとなり主に来日中のスペイン人舞踊手に学ぶ。2009年初渡西(スペイン)。

以後度々 短期留学を重ね、現地のプロフェッショナルに直接指導を受ける。

2011年4月、大阪市中央区に自身のスタジオ「ESTUDIO FLAMENCO」を設立。

パートナーである上林 功と共に踊り、歌、ギターと総合的に学べる大阪市内唯一のアカデミアを開講。

2015年 本場スペインのヘレスにて現地トップアーティストと共演。

シニア犬のラブラドールと暮らす。

佐藤 真寿美 (さとう ますみ)

92 287.jpg

2007年、たまたま観たテレビ番組の特集に感銘を受けフラメンコを始める。

仕事、家事、子育ての合間を縫ってレッスン、練習に励み5年目に初ソロを経験。

厚みと勢いのあるフラメンコらしいパッションを感じさせる踊りに定評がある。

賑やかなファミリー、チワワと暮らす。

佐藤 心晴 (さとう こはる)

92 286.jpg

小学5年生。11歳。

母の踊る姿に憧れを抱き、わずか3歳でフラメンコを始める。

昨年 大舞台で初めてのソロを踊り大人顔負けの安定感ある踊りに好評を博す。

これからを期待される、まさに「希望の星」。

最高のフラメンコに出会えます。

魂込めた情熱の舞台を是非!!

日時 2017年12月10日 11時開場・12時半開演予定。

場所 京都府船井郡京丹波町やすらぎの郷」イベントブース。

犬 同伴可能

駐車場 無料

入場  無料

雨天決行

フリーマーケット、多数出店予定。

「関西盲導犬協会」「日本愛犬愛護協会」各協会の募金箱を設置致します。

ワンコ達のために宜しくお願い致します。

やすらぎの郷、御近所様、地域の方々、の温かい御支援 全面バックアップによる開催です。

犬は人間にやすらぎと癒やしをくれます。そんな犬達が人間の手で命を奪われています。

劣悪な環境の中 寂しく生きている子もたくさんいます。製薬の実験に使われてる子もいます。

そんな闇から犬達を開放できれば。

様々などうしようもない理由で困っている飼い主様やワンコ達がいます。

社会を変えるのは大変です。一人では出来ません。

でも一人一人の心繋がれば大きな力になります。国を動かすことも出来ます。

本気で取り組んでいます。志があればお金がなくても行動はできます。

多くの有志の方々が賛同、御支援 してくださっています。

老犬ホームあん の飼主様をはじめann'sドックランの御客様も。

「ESTUDIO FLAMENCO」の方々もボランティアでのライブを快諾。

犬が人の心を豊かに、そして御縁を繋いでくれています。

足を運んでくださるだけでも大きな御支援となります。どうぞ 宜しくお願い致します。

時期的に寒さが予想されます。ありったけのストーブを投入致します^^

3代目リーダー犬、チョコ^^

298 040.JPG

宜しくお願い致します。

お問い合わせ

一般社団法人 日本愛犬愛護協会

090-3675-8882 福島まで。