老犬ホームあん|犬との共存

犬と人間の幸せな共存|犬の幸せを考える

トッティー 虹の橋を渡りました。

先週の水曜日 トッティーが虹の橋を渡りました。 変性性脊髄症を患っていたトッティー。 原因も治療法も分かっていない病気です。ゴーギーに特に多くゾーイもそうでした。 トッティーは穏やかな子で優しく怒ることは一度もなかった子です。 後ろ足の機能低下で車椅子、上手に乗りこなしていました。 食欲も旺盛だったトッティー。 徐々に病気の進行。 上半身の機能も低下、食欲も低下しました。食介で食べていました。 吠えることもなく穏やかに旅立ちました。 トッティー。 トッティーちゃいルビー 048.jpg トッティーちゃいルビー 047.jpg トッティーちゃいルビー 045.jpg トッティーちゃいルビー 046.jpg トッティーちゃいルビー 026.JPG 飼い主様御家族が来てくださいました。 「あん でよかった」と温かいお言葉。 トッティーの安らかな表情を見て頂けました。 後日 大きな大きな御寄付の御振込が、ありがとうございます。 トッティーが繋いでくれた御縁、感謝です。 トッティーよく頑張りました。ありがとう。 ありがとうございました。