老犬ホームあん|犬との共存

犬と人間の幸せな共存|犬の幸せを考える

すず&リキ。認知症ケア。

LOGO02.jpg きつい認知症の すず&リキ よく頑張っています!! 凄い子達です。 吠えることが多くなってきましたが食べてくれます。 すずは自力、リキは介助が必要ですが完食です。 リキの食介、時間がかかりますが食べてくれるので嬉しいです。 すず・リキ 足腰が弱ってきています。 両者 ぐるぐる回りがありましたが できるだけ真っ直ぐ歩けるように気をつけてみてきました。 経験からぐるぐる回りはよくありません。防ぐ方法も経験から学びました。 制限はかけませんがぐるぐる回りを放っておくと すぐに後ろ足が立てなくなります。あっという間に弱ります。 すぐに寝たきりに・・・。 専用ドックランはゆるい傾斜がついています。 そのためぐるぐる回りより真っすぐ歩くほうがワンコは楽なのであまり回りません。 その影響もあって彼らは今でも自立歩行ができています。 ぐるぐる回り は回転半径が小さいほどワンコの負担が大きいです。 気をつけてあげる大きなポイントです。 認知症の すず&リキ 犬舎からランには自力で飛び出していきます。 外がいい、自然がいい、仲間がいい、本能です。 楽しい思いがたくさんあるラン、彼らは忘れません!! 写真が暗くてボケています。 すず、りき 009.jpg すず、りき 010.jpg すず、りき 011.jpg すず、りき 012.jpg すず、りき 013.jpg すず、りき 014.jpg すず、りき 017.jpg すず、りき 019.jpg すず、りき 020.jpg すず、りき 016.jpg すず、りき 015.jpg すず、りき 021.jpg すず、りき 022.jpg すず、りき 023.jpg 認知症のケア、個々に症状の出方が違います。 実務経験を積んだ敏腕スタッフが揃う 総合ケアハウス・老犬ホームあん!! 認知症のワンコの御相談なら 老犬ホームあん相談室まで!! 通話料無料 0120-950-811。 入所を勧めるような営業は一切致しません。 ケアにはコツがあります。ワンコも飼い主様も優しい日々を送れるように。 ありがとうございました。 LOGO04.jpg