老犬ホームあん|犬と生きる

犬と人間の幸せな共存|犬の幸せを考える

ルー 虹の橋を渡りました。

22日、ルーが虹の橋を渡りました。

高齢に大きな腫瘍が体中にありました。

それでもランではいつも嬉しそうに過ごしていました。

ワンコも人も好きなルー、食欲も旺盛でした。

大きな腫瘍、重さに動きづらさもあり次第に自立困難に。

食事も介助が必要に。

腫瘍がなければまだまだ歩けていたのでは、と残念です。

大きな体、スタッフ達も懸命な介護を。

優しく穏やかなルー、怒ることは一度もなくシャンプーは気持ちよさそうにしていました。

 

ルー。

f:id:roukenhome-ann:20200130073306j:plain

f:id:roukenhome-ann:20200130073316j:plain

f:id:roukenhome-ann:20200130073633j:plain

f:id:roukenhome-ann:20200130073643j:plain

f:id:roukenhome-ann:20200130073645j:plain

ルー、静かに旅立ちました。

一生懸命生きました。

ありがとう。

優しい表情のルーでした。

飼い主様から温かいお言葉、ありがとうございました。

ルー 軽くなった体で走り回っているでしょう。

 

ありがとうございました。