老犬ホームあん|犬と生きる

犬と人間の幸せな共存|犬の幸せを考える

ガロ 虹の橋を渡りました。

2月2日、ガロが虹の橋を渡りました。

小さな体で頑張っていたガロ。

幼い頃から先天性の症状が出ていたガロ、よく頑張りました。

元気だった頃はランで歩き回っていました。

ミロと一緒に来てくれたガロ、時には一緒に戯れることも。

次第に症状がきつく出るようになり体力の低下が。

食べムラが強くなり水も拒絶するように・・・。

 

ガロ。

f:id:roukenhome-ann:20200214101357j:plain

f:id:roukenhome-ann:20200214101402j:plain

f:id:roukenhome-ann:20200214101517j:plain

f:id:roukenhome-ann:20200214101526j:plain

f:id:roukenhome-ann:20200214101630j:plain

攻撃性もなく穏やかな子でした。

ランが楽しみだったガロ、ランの時間になると吠えて催促することもありました。

ガロ、頑張りました。

ありがとう。

飼い主様からの温かいお言葉に感謝です。

ありがとうございました。

ガロ、走り回って遊んでください。

 

ありがとうございました。