老犬ホームあん|犬と生きる

犬と人間の幸せな共存|犬の幸せを考える

くう 虹の橋を渡りました。

7月6日、くう が虹の橋を渡りました。

緊急性がありペットタクシー出来てくれた くう。

前夜からすごく暴れるようになったという くう、認知症の進行が見られていました。

あん に来た日も激しく暴れて吠えていました。

4日の夕方に入所、6日に旅立ちました。

超高齢に激しい認知症の くう でした。

 

くう。

f:id:roukenhome-ann:20190719200057j:plain

f:id:roukenhome-ann:20190719200103j:plain

f:id:roukenhome-ann:20190719200108j:plainf:id:roukenhome-ann:20190719200141j:plain

顔にも傷が。

旅立ちは穏やかな表情で。

くう ありがとう。

飼い主様が来てくださいました。

温かいお言葉に大きな大きな御寄付、ご縁に感謝です。

あんの子達に使ってくださいと、温かいお言葉です。

ありがとうございました。

短い時間でした。

それでも飼い主様は喜んでくださいました。

くう も仲間との時間を少しでも経験できたことは良かったと思います。

 

ありがとうございました。